キズナ「英さん」

キズナの英さんにシャッターです。

私は「中華そば」
「おかん」は味噌つけ麺にしました。

神様、山岸マスターの味を再現した中華そば。

私ごときがどうのこうの講釈する事すら失礼な話です。

「旨い!実に旨かった!」以上であります。

「おかん」の味噌つけ麺も相当に旨かったと言う事ですよ!

あまりの満足感で、翌日は朝ラーの閉店シャッター長を取らせて頂きました。

私は煮干しの醤油です。

何と普通や常識では考えられない、「おかん」が二日連続での同店です(爆)

塩味で!

いやぁ~、最高に美味しいですね!

そして、洒落ではなかったのですが、券売機の前に立つと、いつも自分を見失うのですが、この日もそうでした。

メンマトッピングが「メンママシ」と勘違いして押したのですが、
実は「メンマメシ」であったのです(核掛自爆)

メンマメシが提供されてびつくり、この時までマジ気付きませんでした(爆)
『メンマ』トッピングがきちんとあるにも関わらず…orz

それでもメンマが食べたくて押したのは事実ですし、
朝ラーの麺量は軽いので、ちょうど良かったです(笑)

業者を替えたか?産地が替わったのかは分かりませんが、メンマが以前よりも
断然美味しくなりました。

やや角の取れた甘めの味付けも最高に私の好みです。

メンマメシと合わせても700円也です。

頼まずにはいられませんよ!

でも、お店側すれば儲からないメニューですよ!(苦笑)
逆にお客さん側からすれば、超お得メニューになります。

250円とか280円までなら行けると思うのですが、本当に良心的価格だと思いました。

さて、席を立とうとすると、英さんが「参ったなぁ~」と苦笑い(爆)

「なぜこんな時に小麦粉配達して来るのかなぁ~?」(核爆)

いやぁ~、凄い量でしたよ!ほとんど降ろした状態でも上の画像ですからね(爆)

普段の刑事も良いが、国税職員にもなれるように柔軟性が不可欠であろうか?(超核爆)

冗談はさておき、繁盛で何よりですね!


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿

コメントを残す