ブンチョウで焼肉

駐車場探しには多少難儀しましたが、繁華街近くの
大通り沿いのホテルにチェックインしまして、全くの練習無しで
ブンチョウへと出掛けて行きました。

天下のブンチョウですから、高過晋作のお店も多々あるでしょうから、
まず間違いの無い焼肉店を探しました。

焼肉店でぼられたと言う話はあまり聞きませんからね(爆)

20年も昔は、毎年の様に杜の都を訪れて、ブンチョウで焼肉を食べていました。

最初に来た年は、『ニュー韓一』さんと言う韓国人が経営されていたお店に訪れた記憶があります。

恥ずかしながら、ここのお店で生まれて初めて和牛ハラミなる物を食べたのです。
何を食べても恐ろしい旨さの焼肉店でありました。

そして、その数年後には韓一さんがたまたま定休日ですぐ近くの
『フルムーン苑』さんと言う焼肉屋にお邪魔した記憶があります。

それからは、フルムーン苑さんに何年も連続で通いました。

この度お邪魔したのは、奇しくも『フルムーン苑』さんがあった店舗です。

001 (640x449) (490x344)

「おかん」がホテルから歩きながら森田検索して辿り着いたら、
こちらであったと言う事なのでした。

システムはこんな感じです。

003 (640x464)

迷いましたが、60分原価コースで1500円を前金で支払いました。
まずは、プレモ生とウーロンハイとレモンサワーです。

002 (640x396)

まずは三杯を1分で乙(核爆)

因みに、一杯170円です(驚;)

004 (640x465)

後は、170円のウーロンハイ、レモンサワー、ライムサワーを滅茶苦茶
頼みます(爆)

当然、ナムルからです!

008 (640x472)

ハラミです。原価なので本当に激安です!

005 (640x480)

ミノサンドです。

009 (640x460)

セカンドドーターは気合のユッケジャンスープ。

結構辛かったですぞ!

010 (640x479)

「おかん」は冷麺。

011 (640x480)

セカンドドーターはデザートに「炙れ鯛焼き君」を食べていました(爆)
およげたいやき君を洒落たのでしょう。

たい焼きが店のおじさんと喧嘩して海に飛び込むなんて歌を
本気で聞いたり歌っていた小4時代が本当に懐かしいです(爆)

ひらけポンキッキと言う番組はガン見していました。

その他に『ハッスル婆ちゃん』と言う歌も面白かった。

「あーぁ、お婆ちゃん、78歳、だって!」と78歳のお婆ちゃんが
ジャンボジェット機に乗る事を驚いた歌ですが、今の78歳はお年寄りの内に入らない。飛行機に乗る事なんて全然驚かない時代です(笑)

後は、「パタパタママ」と言う歌も面白い歌でありました。
この歌は5年生か6年生になってから流行った歌であったと記憶しています。

たい焼き君と同じく子門氏が歌った「ホネホネロック」と言う歌も覚えています。
そんな事ですが、日枝(山王)神社(おさんのはん)の側で
たい焼きと大判焼きを売っているお店がありました。

ここでも大事件を起こしていますが、今日の詳細は割愛します(核爆)
ヒントは、「おさんのはん」の池で泳いでいる、鯉や亀がたい焼きを食べたかもしれないと言う事です(謎核爆)

羽後塾長がいくら捜査しても、時効ではどうにもなりません(爆)

016 (640x477)

さて、私は結局、プレモ一杯と酎ハイ類を10杯しか呑めませんでしたorz

015 (640x452)

何と会計は7000円にお釣りが来ました(仰天;)
これは素晴らしいです!

ホテル近くのコンビ二で鏡月とウーロン茶を買って
戻るつもりで歩いていましたが、あまりの安さの看板に目がくらんで
あるお店に入店してしまいました(謎爆)

こちらの投稿もお勧め!