ワサビ採り

本日は昨日みたいに雪は降らないと確信していざ!山へ。今日はずばりワサビ狙いでした。
ワサビは皆さんがいつも刺身に付けて食べてるものです。ただ、チューブ入りのワサビは辛味大根を粉末にして着色したものがほとんどなので、ただ辛いだけでワサビの旨み、良い香りは楽しめませんね。
ワサビも天然ものは2種類あって、湿地帯や沢に自生するワサビとどこでも自生するユリワサビの2種類があります。四六時中日光が当たらない沢ワサビは、辛味も強く味も良いようです。
ワサビの根はもちろん辛いのですが、葉も辛くで美味しいですよ。酢の物にしたり粕漬けにしたり和え物にしたりとどんな料理にも適してる山菜です。
ワサビの根をの字におろして、皿に入れアルミホイルで蓋をして少し加熱すると辛味が倍増しますよ。
醤油に溶かないで直接刺身につけて食べると最高に引き立ちますよ。
花の先を刺身のつまにしてもパセリ以上の効果、体裁があります。刺身のツマになるものは、全て食あたり防止の効果があるのです。大根、紫蘇の葉、パセリなど色々ありますね。
とにかく今日は午前中は寒かったですけど、午後からは山歩きをすると汗ばんで来ました。
数時間歩きましたが、ひざに少し痛みが感じられました。
太り過ぎはわかっています。危険w85を超えていますんで、そこまで落とさないといけないです。
まだ、春の山菜採りは始まったばかりなに、ひざに違和感はやばいです。
山へ行くと普段の2倍腹がへる…w。これを我慢すれば、かなりやせられるのに…。頑張るぞ!ダイエット…。

こちらの投稿もお勧め!