ハンバーグ

昨日の晩ご飯はハンバーグ。
勿論自家製手作りハンバーグである。昨日に新潟のM越からK戸牛の挽肉を買ってきた。
指定して一度引きにして貰った。二度引きの方が旨いという人もいるけど、私の場合は一度引き派です。
理由はミディアムレアーで食べるためだ。だから豚肉は使わない。豚を使うと自ずとウエルダンにしなければいけないからだ。
玉葱をみじん切りにして、バターで炒めて完全に冷ます。挽肉、玉葱、牛乳、半熟卵、パン粉少々、塩、胡椒をボールで粘りが出るまで合わせる。キャッチボールして空気を抜いて、真中を凹ませてフライパンで強火で焼きすぐ裏返しにする。
その後オーブンで焼き完全に火が通らない状態で出来上がり。ここまではプロ顔負けだと思うのだが、ソースが時間が掛かり仕込んでいる暇がないので超手抜きだw
ダイショーのハンバーグソースとステーキソースを7対3でブレンドする。ハンバーグソースのみだと味が薄く美味しくないw
いつになっても洋食の上品な薄味だけは好みになれないのである。

こちらの投稿もお勧め!