探していました…こんなお店!

先日、晴天の欣ちゃんと呑んだ時に和洋中何でも良いからお勧めのお店はないか?と打診したところ、こちらのお店が抜群に旨いとの事でした。

善は急げ!でやって参りましたぞ(笑)

001 (490x341)

座敷に座る前にネタケースをチラ見したのですが、素晴らしいネタがずらり。

しかし、この様なお店のパターンは案外甲類焼酎が無い、そして「爽」なんぞが無いパターンがしばしばですが見事に置いてありました(嬉)

そこまで欣ちゃんは把握してお勧めしてくれたものと分析します(笑)

002 (490x359)

さて、手始めはオクトパスの差し身。

003 (640x471)

レベルは実に高し!これは馬鹿旨ですな!

タコに付いての講釈はいつもしいているので割愛しますが、完璧な下処理&鮮度状態!

おまかせの握りは「おかん」とセカンドドーターが「旨い!」「やばい!」の
連発で食べていました。

004 (640x480)

私はシャリ一粒でも食べると、呑む戦闘能力が下がるのでスルー(核爆)

違う料理をオーダーしました。

大型オオガイのバター焼きです。

005 (640x446)

車海老の天麩羅。

006 (640x455)

おこぜの唐揚げをポン酢でとメニューにも無い面倒くさい料理をオーダーします(爆)しかし、嫌な顔せず対応してくれましたよ。

007 (640x479)

何を食べても半端じゃない旨さ!
あまりの旨さに「おかん」が城下町管内で一人暮らししているエルディストドーターを呼んでいました(笑)

イクラと言えば、秋味の卵で秋が旬。9月~10月に掛けてが一番美味と云われています。お米も新米の取れる秋9月中旬~10月頃が一番美味しいのは言うまでもありません。

008 (640x470)

通年で言えば、このイクラ丼は今が一番美味しくない時期となってしまいます。
しかし!エルディストドーターは「イクラ丼」に旬ってあるの?と言わんばかりの食べっぷりでした(爆)私も食べてはいけない「イクラ」を2,3粒食べましたが実に美味。口の中であちこち行ったりしません(核爆)
冬に捕れた秋味の卵を食べた事のある人なら笑いが分かるでしょう(爆)
両ドーター等は唸りながら食べていました。

まさにイクラにしても米にしても保存方法の技術に頭が下がります。
昔はイクラ丼を夏に食べるのは馬鹿だと思っていましたが、
勘違いもよいところですorz 勘違い平行棒、いや段違でしたっけ?(爆)

ネギトロにしても、次元が違います。

トロ部分じゃないところに食用油を馴染ませて売っている様なネギトロモドキとは当然ながらレベルが違います。まあ、それらも価格を考えると否定はできませんが(笑)

私は未食でしたが、セカンドドーターのこれまでの喰いっぷりを見ていると
そう言えます。

私もあまりの料理の旨さに、『爽』もはかが行く行く!(爆)
復路の爽をしないと決め、〆の巻物をオーダーしました。

010 (640x479)

すると、恐らくは大将と睨んでた方が自ら巻物を握り、座敷に持って来てくれました(驚;)

「琴平荘さんですよね?何度かラーメン食べに行っています!」と(爆)
ばれていた様ですなぁ~orz

いつもの様に泥酔で行かなくて良かった(核爆)
色々世間話をしていると、どんどんお客さんが入って来ます。

まあ、結局は大将もブログの餌食です(爆)

009 (640x470)

これはまさに城下町管内の『久兵衛』です(爆)
それでも価格は久兵衛さんに比べると激安です。

これだけの良いネタで旨い物を提供しても良心的な価格はお見事!

ガチのお勧め店であります。

012 (640x480)

さすが長三郎さん、そして、さすが晴天の欣ちゃんです!
これまでは金太郎信者の小生ではありますが、こちらのお店の信者にもなりそうです(笑)
廻る寿司は金太郎、廻らぬ寿司はこちらのお店と言う事で!(爆)

いやぁ~、探していました…こんなお店。

お盆で帰省の客人を満足させられる事、間違い無しでしょう!

皆さんも是非!是非!人気のお店なので、特に盆は予約をして訪問した方が賢明だと思います。

こちらの投稿もお勧め!