本日の食歩記『欣ちゃんラーメン』

今日のお昼は「欣ちゃんラーメン」に行って来ました。
ケンちゃんや金ちゃんとは関係はありません(笑)

10時50分、シャッターしないで強引突破(爆)

ウインドオブファインウエザーさんなのですが、
生憎のレイニーストロングウインドorz

そんな事で、外からの画像は無し(苦笑)

店主の加賀山社長です。

IMG_0727 (490x359)

講師になり講演をしたりと大忙しの方です。

開店時刻まで『庄内小僧』と言う本をみていました。

IMG_0731 (490x360)

『鶴岡麺武士会』です。発足や活動内容はFBの方で知っていましたが、
ラーメンショーに出店とは凄いことですし、とても喜ばしい事でもあります。

欣ちゃんにとっても、このショーは貴重な経験になる事は間違いの無いところです。いざ、上京!是非とも頑張って来て下さい。

IMG_0730 (470x640)

さて、11時になりましたので、チャーシューメン、麺硬めでオーダー。

IMG_0724 (640x454)

今回は、FB上でも評判のチャーシューをいただく事が、目的の
来店でした。

さて、チャーシューは?これは国産豚のチャーシュー、それも庄内豚の三枚肉です。

今、世間を騒がせている大事件が次々と発覚していますが、
欣ちゃんに限っては、輸入豚を使用して、庄内産などと謳ったりはしませんし、違いは欣ちゃん本人もきちんと判断できています(爆)

IMG_0726 (640x480)

私の好みのチャーシューでしょうか?

これは勿論、良い肉を使用しているみたいですが、調理方法も素晴らしいと
感じました。

ここでは何度も書いていますが、トロトロチャーシューは、個人的には好きではありません。箸でも持ち上げられない様なトロトロチャーシューは、
肉の旨味がほとんど抜けているかなと感じますし、常温に置くと
切り難くなるのも困ります。

適度な噛み応えのある、旨味を十分に残した炊き方の様です。
ずばり、煮時間は二時間!orz

欣ちゃんは、三枚肉の脂の付き方が毎日微妙に違うので
中々大変ですと苦笑いしていますが、これだけは仕方無いですよ。

だってバラ肉なのですから、ばらつきは仕方ありません(爆)

私のところも肩バラを使用していますが、脂身の多いところは
普通のバラ肉みたいな感じですが、赤身のところはロース肉みたいな感じで
、かなりばらつきがあります。

欣ちゃんも言っていましたが、脂身の多いところが、脂身の苦手な人にたまたま当って
しまう事もあるそうです。或いは、その逆の事も。

私のところも同じです(苦笑)稀に、脂身の少ない部分、脂身の多い部分と
言ってくれる御客様には対応していますが、全ての御客様には当然ですが、
対応出来ない訳です。

因みに、三枚肉はばらつきがあるのでバラ肉ではなく、あばら骨の周りの肉
と言う事で、バラ肉呼称になったと言います。

欣ちゃん、お見事!
最高のバラチャーシューでした。噂にたがわぬ出来だと感服です。

IMG_0729 (640x480)

すぐ側にもラーメン店が来るのではないかと懸念していましたが、
縫製会社が入ったみたいでなによりですね。

まあ、仮にラーメン店が入ったとしていても、欣ちゃんのところは心配無いでしょう。

IMG_0728 (640x480)

とにかく、夫婦仲が非常に良い事です。
どこに行くのも一緒。本当に羨ましいです。

夫婦仲が良い事が、商売繁盛の要因の一つでもある事は間違いの無いところだと思います。

今度は、夜にお邪魔して、餃子で一杯やろう!(笑)

こちらの投稿もお勧め!