2017年5月20日 土曜日

『ゴールド太郎』寿司


この日は「おかん」の買い物に行く車の助手席に乗って同行しました。

「おかん」の買い物の終わる時間と私の酔い度を考慮した、
流動的という事で出発しました。

買い物に時間が掛かり、練習のし過ぎになった時は「とん太」さん、
練習不足の時は「金太」さんと言う約束でありました(爆)

思いの他、「おかん」の買い物が早く、自ずとやや練習不足と言う事で、
「金太」さんで合意しました。

案内されて、着席前に「ウーロンハイ」とオーダーし、
消費税の小を支払いに化粧室に行きます(爆)

えっ!?ゴールド太郎さんで、ついに念願の誰もが!?望んだウーロンハイの
メニューが追加されたのです(喜)

この情報は、「yuten」氏と言う、私のところの超常連さんからいただいていたのです。
さすが、ここをガン見されていますね(笑)

レストルームから戻ると、ウーロンハイが着皿しておりました(笑)

着席すると、上林社長から手渡しで皿が…(驚;)
「おかん」が気を利かせてオーダーしたものか?

いや、100%それは無い!

入店前に、ウーロンハイを数杯一気してから食べると
作戦を教えておいたのですから!(爆)

ご飯が腹に入れば、一ミリも飲む気が無くなってしまうからです!(マジ!)

もしかして、「もう飲むな!」と言う事で、「おかん」の陰謀オーダーか?(核爆)

いやぁ~、ご無沙汰していたにも関わらず、ここまでの配慮を
上林社長がしてくれるとは深い感銘を受けました(嬉涙;)

もう少し?呑みたかったですが、ここは置くとパスしては失礼ですので、
一気に頂く事にしました(笑)

ほとんど噛まずに、フジコちゃんの様に丸呑みでした(ユリカモメ爆)

な、何とご飯を食べた後でも呑む気力が落ちません(仰天;)

いやぁ~、これは幻の握りだったのか?

ゴールド太郎さんで食べたタコ類では、過去最高の旨さ。シャリの食感と温度も絶妙。
口の中でシャリが解れます。

えっ!?丸呑みしたのに分かるのか?(超核爆)

まあ、なんだが分からないけど最高に美味しく感じたのは確かであります!

その後、私はひたすらウーロンハイをオーダーし続けます。

「おかん」は色々食べて、7皿くらいは食べたと薄っすら記憶しています(爆)
中トロの続きはその子、もとい、鈴木です(爆)

次のネタまで待とうダイ(爆)

ヤリイカ三点盛り。ヤリイカはスルメイカよりは下処理がやり良いかな?(爆)

まあ、いくら旨くても私からすると、タコ以下です(爆)

さて、私だって負けてはいられません!(爆)

しかし、「おかん」が呆れだします(爆)

「なんで車でもっと呑んでこねなだ?」(核爆)

今は言われなくなりましたが、昔は「なんで移動中もコップ
を離さいねなだ?」と確かに言われましたよ(爆)

今は、車でもっと呑んでくれと言う認識で皆さん合意ですね?(超核爆)

っうか、もっと呑んでいたら「とん太」さんになったでしょ?(核爆)

いやぁ~、結局南極タコに始まりタコに終わる!
吸盤軍艦です。

軍艦の吸盤が沈んだ様に見えました(爆)

もしかして、寿司の神様小野二郎氏以外にも沈む寿司を握れる
達人がいるのかと一瞬思いましたが、私が酔っていたものと分析します(核掛自爆)
いやぁ~、数寄屋橋どころか開運橋にも中々行けないと言うのに…(核掛自爆orz)

私は身分相応、ゴールド太郎さんで十分満足ですし、
早い、安い、旨いの三拍子からはかなわないと思っています。

上林社長です!私にとっては「城下町管内の小野二郎」です(笑)
寿司屋はカウンターに限るですが、ゴールド太郎さんは上林社長の前に限るですね!(笑)

ネタは何から食べるのが正解とか通とか色々云われていますが、
自分の好きな物から食べるのが絶対に正解だと思いますよ!

寿司屋のカウンターに座り、のっけ「ギョク」なんて言っても、外注の玉子焼きが出てきたら意味はありませんよね?(核爆)

私は寿司喰いでは通でなくても良いですから、タコから入り、数皿連続でタコを食べたいです(爆)身体の事を考えなくて良いなら、その後はイクラ軍艦、筋子巻、あとはボイルガニがあれば他のネタは要りません(核爆)

一度で良いから彼の岸に渡るまでは、それらを腹一杯食べてみたいです(爆)

メニューです。

私にとって、ウーロンハイが追加メニューされたのは最高の喜びです。

ゴールド太郎さんの二店舗のスタッフさん達が多く私のところを利用して
くれているので、もう少しお互い様と言う事で気にしていただけに
最高の新メニューが加わってくれたなと感謝しています。

やはり、商売ですからお互い様の関係は重要です。

前の投稿「« 」  次の投稿「 »」