先週のラーメン等

昼麺屋さんにシャッターでした。

っうか、何か最近同じようなお店だけを回っている気がしますが、
気のせいではないかもしれません(爆)

川井舞妓氏が一番札を渡してくれました。
内儀殿からの一番札は千金にも換え難いと私は思っています(爆)

今回もお任せでオーダーしました。
っうよりも、舞妓氏がその日の自信麺で提供してくれています。

前回と前々回は同じです。

さて、今回は?

小盛り、あっさりはいつもの事です…(笑)

実は麺がストレートor細縮れかの違いだけなのです(爆)
今後は太麺、或いは極太麺でも提供させる可能性があります(笑)

さて、今回も連続で細縮れで提供されました。勿論硬めで茹でてくれているようです。

スープは前回少し替えたかなと思いましたが、今回も前回と同じ味に感じました。前回同様に過去最高に美味しいスープだと思い呑みましたよ。

魚出汁が変化したのだと分析しますが、動物系の合性、それこそバランスも
ありますので、一概に魚出汁だけが変化したと決めつける事はできません。

何れにしても、最高に旨いスープである事には違いありませんでした。

川井社長に打診すると、変えてはいないが、煮干しが替わったとか?
違う業者から仕入れしたとかで困っていました。

明らかに川井社長は味の変化に気が付いたのでしょう。

好み云々ではなく、味が変わっている事を懸念していました(流石)

私は良い方に変わったと感じましたが、かなり神経質になっているみたいです(笑)

私はこの日のスープの方が良かったと思うのですが…。
あまり悩むと病気になりますよ。

私も何度も病気になっています。
一年目で赤字に拍車を掛けていた時は勿論ですが、開店時と閉店時のスープの違いの差の懸念で…orz

間違い無く痛風だったと分析します。勿論、贅沢病じゃないですよ!(爆)

ストレスからの痛風で、アキレス腱の痛みで歩けなくなった時がありました。
医者にも行かず仕事を続けました。当時お世話になっていた整形外科の今野氏に電話で状況を説明し、打診してみたら「痛風」であろうとの答えが返って来ました。

冷やす事を勧められ、或いは気持ちは「小島よしお」いや?まだいなかったかな?(爆)「柴田恭平」になり楽になった経緯があります(核爆)

さて、脱線の恐れがありますので前日の夜麺屋さんの出来事を追加します(爆)

〆のラーメンを私はできるだけ食べない様に注意しています。
主治医との約束でもありますからね。

この画像を誰に撮らせたかって?
それこそ、夜麺屋のエース「M美チャソ」です!(爆)

そりゃ、私だっていくら酔っていても最高のお付き合いをさせて貰っている
川井商店さんに迷惑を掛ける事はできませんので、お店の営業状況&エアーは読んでいますよ(核爆)

M美チャソです。経営者の川井社長が、この「M美チャソ」をどうみているか知りませんが、私は絶対的なエースだと思います。

私は特に理由は無かったのですが、この日は相当酔っていました(何時も核爆)
ず~っと、M美チャソの接客等をガン見していました。

実際的には、お店の雰囲気レベルが二つくらい上がっていますね!

そんなに無理して呑みたくないウーロンハイでも彼女が「は~い、ウーロンハイお待ちどう様です~!」と提供してくれるなら、無理してでもおかわりしたくなりますからね(核爆)

酔っ払いなんてそんなものですよ(マジ爆)

たとえば、愛想の無い爺さんが、無言で「どん!」なんて置いて行ったら、
一杯で上等博覧会になると思いますよ(マジ爆)

この日の泥酔近い状態で、「お車でお越しになりましたか?」とか「お車大丈夫ですか?」
などとの打診がお店側からあったとしたら、私はウーロンハイも何も頼まずに
間違い無く退店していたでしょう(心外爆)

まあ、M美ちゃんが「お車でお越しになりましたか?」と打診すれば、
「こんなに酔って車で来る訳ねろ?」とか「お車大丈夫ですか?」と打診したとしたら、
「もうタイヤ交換はしたよ!」と笑顔で答えるでしょう(核爆)

全て打診の仕方なのですよね。

こちらは当然個人店舗、接客マニュアルも皆無。それだけにM美チャソの接客が非常に光っていると個人的には分析して来ました。

普通なら550円の会計が、M美チャソマジックで、
1150円も支払わされているのですよ(核爆)

三杯目のウーロンハイなんかマジ蛇足でした(超核爆)

いやぁ~、金の草鞋も履かずに巡り合った「M美チャソ」ですから、
川井社長も相当に持っていますね(爆)


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿
  1. 週一 のコメント:

    掛神社長
    お疲れ様です。

    昼麺屋さんは
    とても美味しいですが
    こんな苦労があるのですね。

    1ピコメートルも知りませんでした。

    私的に夜麺屋さんへまた行ってみたいと思ってます。

    M美さんもこんなに絶賛されたら
    嬉しい事でしょう。
    勤労感謝の日の営業お疲れ様でした。
    また宜しくお願いします!

    • kakke のコメント:

      週一さん、毎度です!

      昼麺屋さんのみならず、どんなお店でも皆苦労されていると思います。
      本当に飲食店経営は大変です。もとい、飲食店経営者も大変ですよ!

      M美さんは、全てを見た訳ではありませんが、絶賛に値するスーパースタッフであると個人的には分析しています。

コメントを残す