遠征④

さて、向かう場所は山口県の外れで、宿の人は島根県に近い方だと
言っていました(大汗;)

朝食を一番早い時間に設定して貰い、目的のラーメン屋さんに向かいます。

途中からどんどん山に上って行くのが分かりました(不安;)

借りた車のカーナビ、保険で「おかん」の携帯ナビで同時進行。

しかし、全然違う事を言いやがります(爆)

100m先とか300m先ならまだ分かりますが、片や右、片や左って?(爆)

まあ、「次の交差点上です」とか「次の交差点たぶん右かな?いや左だったかな?」
などと案内するナビも困りますが…(爆)

それだけ行き方に色々なルートがあったのだと思います。

こちらで比較すると、城下町在管内、朝日村の大鳥地区と良い勝負
のところでした(大汗;)

途中に何か所か看板が出ていなかったら、引き返してしまう程
山道でした。

交差不能のところもあり、マイクロバスの次元だとちょいと厳しいところもありましたよorz

お店に一番近い駐車場には車は止まっていませんでした。

車のエンジンも切らずに、「おかん」を助手席に残し、
私は車を飛び降り走ります(爆)

お店の玄関前には誰もいません。

シャッター長か?

まあ、私のところならシャッター長確実です。

並んだお客様順ですからね。

しかし、各お店で決まりがあるので、事前調査は怠っていませんでした。

並んだもの順ではなく、来たもの順で名前を書かないと不成立なんだそうですよ。

これで初めてシャッター長なのです。

この記入票が出るのが午前8時であることまで下調査しました。

情報によると、土日祝祭日は8時だと安牌、
平日の安牌は9時と言う事でありました。

早い人は名前を記入して、用事を足しに行く人もいるそうです。

それでも、並んでもいないのに、後から来て一番入店は小生的には気分が良くありません。

私は玄関前でガチンコPPをゲットしていました(爆)
「おかん」は相変わらず猫と遊んでいましたよ(爆)

玄関前で猫が何かにじゃれていました。

トカゲでした。

私の自宅前でもこれまで50匹以上のトカゲがご臨終しました(爆)
それよりも多いのがモグラです。モグラ程ではないのですが、ネズミも
かなり終末を向かえています(爆)

現在は私の自宅の回りでは、それらの動物は絶滅状態と言っても良いと思います(爆)

襲われたトカゲは全て尻尾を捥ぐのです。

敵から逃れようと、自ら尻尾を捥ぎます。

捥いだ尻尾は暫く動いているので、それに気を取られている内に
逃げる作戦です。

しかし、そんな小細工は猫には通用しない様ですね。

カニのハサミも同様なんじゃないでしょうかね?

人の手を挟んだまま、付け根から外し逃げようとしますが、
それこそ人間には通用しません(経験爆)

動かなくなると猫は飽きます。ネズミやモグラは食べる事はありますが、

トカゲは食べないみたいです。

10時55分に開店です。開店前には20人近い人が並んでいて、
開店と同時に満席になります(凄;)

店舗内には野菜類も売られています。

素人に毛が生えた様な人間の仕事ではありませんよ!

ガチの農家が作る超一級品のキャベツです。
二倍の200円の価格でも安いくらいです。

これからまもなく、茄子とかトマト等の野菜が並ぶものと思われます。

新鮮で品物も抜群に良かったですね。
ここが大鳥なら絶対に購入したでしょう。

このキャベツを定規に考えると、私がこれまで見て来た産直の
それはあまりにも酷過ぎます。

こちらの野菜の質と価格の次元が違いますね!

御所野ラーメン&チャーシューラーメンをオーダーします。

そして、唐揚げをオーダーしないと未訪扱いとの噂もありますので、
オーダーする事にしました。

スタッフが私の伝票を持って行き、店主に伝えると
10秒程で唐揚げが出来ていました(仰天;)

唐揚げとサラダが運ばれて来ました。

一瞬「やりやがったな!」と思いましたよ(爆)

一応、唐揚げを食べてみると逆にびっくりでした。

揚げ置きでは無かったのです。

「チン!」して提供する唐揚げよりも早い揚げ立ての唐揚げです(恐;)

開店の4、5分前にはフライヤーに唐揚げを入れ揚げているのでしょう。

絶妙のタイミング。最初の数組で唐揚げオーダーの無い日はゼロのデータがあるからなのでしょう!

素晴らしい段取りです。

私なら5分揚げて置きます。オーダー後に1分程揚げる二度揚げをすると
思いますが、それよりも早いとは?(凄過;)

野菜の皿もギンギンに冷えていましたので、これも作って
冷蔵庫保存していたのでしょう。これの作り置きについては何ら問題無いと思います。

いやぁ~、お見事です。

唐揚げを一個食べていると、既に湯切りをして丼に
麺を投入するところでした(凄;)

20秒~30秒茹ででしょうね。

オーダーから1分程で、ラーメンも着丼です(仰天;)

こちらがチャーシューメンです。

独特の鶏の風味を感じます。

鰹系の節類もスープの中で僅かですが泳いでいるように感じました。

鶏&節系のお手本スープです。

野菜の独特の甘みも感じます。

私のところで入れていない野菜類も入っていると分析しました。

それこそキャベツは入っているのではないでしょうかね?

さて、麺は?

低加水寄りの麺でしょうか?
30%前半の加水率と分析しました。

24番、或いは26番の極細麺と診ました。

やや硬めでの提供。
あっと言う間にKKです。

この日は年配のお客さん、特に女性客が多く、ほとんどがセットメニューを
オーダーしていました。

お昼からステーキセットをオーダーするリッチなお客さんもいましたよ!

チャーシューメンは「トン」で省略。
因みに、私のところは「チ」です(爆)

時間短縮とマジックのインク節約ですね(爆)

いやぁ~、素晴らしいです。

まさに噂に違わぬ凄いお店です。

こんな場所にこれだけの人を呼べるのですから脅威を感じます。

山菜採り、渓流釣りのついでになんて人は一人もいないでしょう。

カルチャーショックだけでは済まされない程、凄い体験をさせて貰いました。

しかしながら、こちらのお店に来る数日前からプレッシャーで
夜中何度も目を覚まし寝不足が続いていました。

ストレスで左足のアキレス腱にかなりの痛みも感じました。

今回は運よくシャッター長を取れましたが、ここまでの思いをしなければいけないとは(苦笑)

今後はシャッター長を目指す時は単独の時にします。

私のとっては全く苦にはならない時間ですが、「おかん」にはかなり無駄な時間です。
猫がいなかったらマジ大変だったと思いますorz

まずは結果が全て!セカンドに影をも踏ませないガチンコシャッター成功でありました!

さて、次は大阪夏の陣です(爆)

↓ こちらの記事も読まれています。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿
  1. 羽後県(愛と勇気が友だち) のコメント:

    掛神様
    こんばんは
    シャッター成功おめでとうございます.
     シンプルな丼顔,ネギづかい,看板猫(?)のかわいらしさが印象に残ります.
     シャッターのおよそ安(全)牌時刻は、地の東西を問わないものか?(爆:

    • kakke のコメント:

      羽後県さん、毎度です!

      何とか努力と気合と段取りでシャッター長を取ることができました。

      色々お騒がせして申し訳ありませんでした(謎笑)

      私のところは余程の凄者がお越しになる日は別ですが、土日9時30分頃、平日10時頃が安牌ですよ(爆)

  2. 週一 のコメント:

    掛神社長、
    今晩はー。
    猫ちゃんが居るといい事だらけですねー!
    ここでもシャッター長流石ですが共同作業で勝ち取った感があります^ ^
    らー 1
    トン 1
    にもウケました^ ^
    本当に美味しそうなラーメンですね。
    からあげは、フルで書き込むのですね^ ^
    沸騰ワード10に出ていた加藤諒さんのサインもバッチリです!
    秘境で流行るラーメン屋さんは、一味違うのですねー!
    それは、海辺の中華そば屋さんも同じですね!
    また宜しくお願いします。
    では!

    • kakke のコメント:

      週一さん、毎度です!

      どこに行っても猫がいて、「おかん」は喜んでいましたね!

      「らー」と「トン」なのに、「からあげ」は馬場こういちだと思うでしょう?(爆)

      私のところは国道がすぐ側を通っていますし、こちらのお店よりも
      何倍も条件が良いところにあります。

      実際に足を運んでみると納得しますよ。マジ凄いですよ!

コメントを残す