2017年1月14日 土曜日

定休日のラーメン


この日はお昼の『結び』さんにシャッターしました。

是非行きたいお店、そして行かなければいけないお店で宿題店でありましたが、
中々行けずにいました。

理由は立体駐車場に車を停めて、下りて来たら出し抜けをくらったらと
考えると恐ろしくしてとてもじゃないですが無理でいました。

しかし、店舗前に二台駐車可との情報を得まして、慌てて突入して来ました。

逆に店舗前で車内シャッターして、立体駐車場から下りて来た香具師に
ごっつあんシャッター長取られたら、悔しくて、死ぬまで忘れられない事になります。

10時40分、吹雪ではありましたが、シャッターをしてがっちりと権利を付けます。

IMG_4102 (800x582)

寒いです。非常に寒いです。気温は0℃前後と冷蔵庫よりもかなり冷えている状態です。

しかし、シャッター長を取る為には仕方ありません。

半田屋主があたかも激励しているかの錯覚が起こります(爆)
それでも寒いです。

しかし、植村直己さんを考えれば、序の口です。

八甲田雪中行軍遭難事件の寒さからみれば、沖縄くらい暖かいです(核爆)
ましてや、これから熱いラーメンを頂けるのですから、寒いなんて言っていられません(爆)

ガチで権利付けをしていると、シャッターを斜向かいのボストンクラブの店長が見ていて、
駆け寄って来ました。

同級生の氏家君ですが、こちらもガン見しているようで、シャッター長に掛ける執念を分かっているみたいでした(爆)

ほんの数分立ち話をしていましたが、コートも着ていない氏家君は
寒さのあまりすぐに戻って行きました(核爆)

これからが孤独との闘いと思っていると、店主が開店10分前に
店内に案内してくれました(嬉)

IMG_4105 (800x575)

本当に嬉しいものです。

お陰で背後にもシャッター人はいなかったので、落着いて券売機と格闘できました(笑)

IMG_4103 (596x800)

1000円札を入れて、塩ラーメンを押して、お釣りもきちんと取れました。
まさに初訪のお店では奇跡に近いです。

間違わないで買えましたよ!

IMG_4104 (800x600)

コンセントも自由に使う事ができる容になっていて好感が持てます。
感心な事です。

IMG_4106 (800x600)

さて、コンセントといつも使っている言葉ですが、これは和製英語と言って
外国人には全く通用しません。

外国に行き「Where’s the concent?」と聞いても、恐らくは
死ぬまで通じない気もします(爆)

プラグとかソケットだと通じるかもしれません。

おっと、脱線するところでした。センター試験にも出ませんし、
高校受験にもでないと思いますので良い子の中学生は無理して覚えなくても良いと思います(笑)

まずはコンセントを自由に使用する事を承諾していると言う事が分かればOKです(爆)

さて、着丼です。

IMG_4108 (800x600)

スープは?

一口、二口…。うみゅ~、もう一口。いやぁ~、旨いです!最高に旨いです!

このままだとスープを全て呑んでしまい、麺と具だけが残る
恐ろしいタイプのラーメンです(脱帽)

何だか分からないですが旨いと言う感じです。
突き出たところが無いと言うか出しゃばった出汁がまるでありません。

その様なスープは個性も無く、大体は大した事が無いタイプが多いのですが、
まるで逆で素晴らしいスープです。個性の無いのが個性と言うのか?(苦し紛れ講釈;)

一口目よりも二口目、そして、三口目と進むに連れて段々美味しく感じて
行きます。

動物系もしっかり出ています。節系の風味を感じたかと思うと、
どこからか貝出汁の風味が追い掛けてくる感じです。

私の未熟な舌では、この貝系の出汁を分析する事はできませんでした。

いつも味噌汁や塩汁で食べている、アサリ、ハマグリ、ムラサキイガイ、シジミの出汁でない事はだけは確かでした。

更には乾さないと、あまり出汁のでないホタテの貝柱の出汁でもないと
感じましたよ。

少なくとも私の食べた事の無い貝の味がどこからかして来ましたが、
分からずにKOされてしまいました。

完全に完敗です。

さて、慌てて麺に…。
加水的には、食べた感じは多加水では無いやや低めの加水。

35%前後と分析しました。

IMG_4109 (800x591)

間違いなくこれまで食べた塩ラーメンの中ではトップレベルの味。
聞くところによると、無化調と言う噂でありましたよ。

醤油ラーメンで無化調と言っても、醤油自体に化学調味料が
結構入っている物が多いのであれですが、塩の無化調で旨味を出すのは
本当に至難の業であると思います。

旨味は甘味なので、味醂、或いはザラメ系のシュガーの隠し味でカバーしているものか?

それにしても、塩の無化調でこれだけの味を出すのですから、
相当原価も掛っているでしょうし、凄腕の職人なのでしょう!

この日はお昼にお邪魔しましたが、夜は鷹乃巣まっちゃんが店主になり、
トリプルタイガーと言うお店に店名が替わるそうです。

この日は、三頭の虎の一頭「結び」の店主の昼の顔を見て来ました(爆)

余りにも美味しく、帰り道どころか退店する前にもう一杯食べたいなとも思いましたよ。
麺量、大盛りは150円増しです。大盛りでも良いのですが、
最高の乾し海苔を使用していますので、熱々のご飯の握り立ての「お結び」が
サイドメニューにあれば良いなと思いました(爆)

再度の訪店の時に、店主に打診してみようかな?(爆)

『お結び』はマジ良いと思いますよ!

券売機に「紅鮭おにぎり」150円と「紅鮭お結び」150円があったら
どちらが美味しそうに感じますか?

私は前者だったら押しませんが、後者だったら押しますよ(爆) 

IMG_4111 (800x484)

この度、こちらの塩ラーメンを頂いた訳でありますが、
自信を無くしましたorz

美味しいラーメンを食べると、自分ももっと頑張らなければと
思って来ましたが、今回の塩を食べて自分の塩に自信がなくなりました。

塩ダレが残り少ないので、近い内に仕込みをしなければいけないので
多少変えてみようと思いました。

足すんじゃなく、引いてみようかなと感じました。

引くのは結構恐いのですが、引いて良く出る場合もありますし、
足してバランスが崩れて駄目になる事も多々あります。

しかし、ここの塩をいただいて変えずにはいられなくなりましたよ(大汗;)

結びになりますが、私がこちらの店舗で6月から朝ラーメンを提供させてもらい、
是非とも店名をクアドラプルタイガーに替えてもらえれば最高に幸せだなと思えるような敬服の
たいへん美味しい一杯でした(ナベ爆)

前の投稿「« 」  次の投稿「」