『勝太』ラーメン

久し振りの勝氏店です。
シャッター長当たり前です。

一応、メニューになりますが見た事もありません。
見る必要もありません。

オーダーしない内に、モヤシを中華鍋に投入する勝氏(笑)

その後、「何する?」(爆)

私は「メンマとコーン」とだけ伝えます。

麺の茹で時間もデフォの5分の1程か?(爆)

あっと言う間にKKです。

余りの旨さで連日シャッター長であります(核爆)

私が車から降りるのを見ていたのでしょう。

麺茹で機の前に座ると、既にモヤシが中華鍋に入っていました(核爆)

勝氏は「同じなが?」

私は「今日はネギとメンマとコーン」と伝えます。

この日は機嫌が良いのか、モヤシのジャンプがいつもの2倍高い(爆)

二日連続KKです。

恐らくは一見さんと思われるサード殿が「冷やしとん太をお願いします」

勝氏「うちは味噌がお勧めですよ!」((爆)
一見?サード氏はメニューを再確認して「……、冷やしとん太で!」
勝氏「時間掛かりますが良いですか?」(核爆)

冷やしとん太のトッピングは自らがして、次に入ったオーダーの味噌をスタッフが作っていました。

全くの無言、会話皆無で見事な連携です。

味噌よりも味噌ネギの方が豆板醤の分、塩分が高いと分析します。

汗をかいた夏場こそ、負けない様に味噌ネギは良いと思います。

私は、次は味噌でしょうね(笑)

こちらの投稿もお勧め!