UFOキャッチャー

その後、昨日書いた場所への寄り道です。

私はトイレで消費税を払い、すぐに車に戻れば良いのですが、
なぜかゲーセンに足が向きました(笑)

UFOキャッチャーの見回りです。一時はもうしないと決めましたが、
やはり気になります(笑)

既出ですが、食べ物、或は実用性のある物以外の機種には
絶対に手を出さない事にしています。

ほとんどスルーしますが、たまたまこの日は数点ゲットできる機種を
見つけました。

かなり微妙です。しかし、ここまで落ちそうになっても前の遊戯者が
諦めているのですから、アームのパワーはかなり低いと見て間違い
ありません。

1ゲーム200円、2ゲーム300円。迷わず300円を投入して2ゲーム
にしました。

,1ゲーム目、まさかというか、案の定落ちませんでした(汗;)
しかし、チャンスゲームで見事フォール。

これを200円しか投入していなければ、更にもう200円の投入になります。
ここで自ずと100円儲けた気分になります。というか100円損しなくて
済んだ訳です。

この見極めは結構重要です。

まあ、ブランクもありましたし、酔っているのでこんなものでしょう。
冷静な判断で、お店側とは引き分けくらいでしょう(笑)

最近はめっきり遊戯することは無くなりましたが、セカンドドーターが
幼い頃はよくやりました。

欲しいものはどんなものでもゲットしてきました。

自分で選んだ機種なら、ほぼ100発100中でした。

汚い手にはなりますが、アームのパワーレベルを探るなら、
他人の遊戯をがん見する事です(爆)

すぐに金を投入しないのも非常に重要です。

敵は機種やゲーセンのスタッフだけではありません(笑)
他の遊戯している人も全て敵になるのです(爆)

そして、最も重要なのが取ってお得か?或は元を取れるかです。

この機種は取ってもお得感がありません。100円ショップで、
どう考えても100円では高い商品を見抜くのと同じ事です(爆)

100円2プレイとありますが、100円で2袋ゲットしても
お店側の勝ちです。

2プレイ、ダブルゲットを連続して4袋落とさないと
勝利とは言えません。

あくまでの個人的見解ですので悪しからず!(笑)

あとは熱くなってはいけない機種がこちらでしょう(笑)
前田のあっちゃんに、皆熱くなってしまいます(爆)
UFOキャッチャーは真剣勝負物です。ギャンブルは特にそうですが
熱くなったら滅びます。

まあ、遊戯した訳でもないですが、かなりのお金が掛かると分析します。

アームのパワーレベルにも寄りますが、私は容易には取れないと思います。
これは個人的な長年の勘です。

ただ、本物の前田のあっちゃんが出てくるなら、全財産を投入する人も
出てくるとは思いますが(核爆)

UFOキャッチャーは挟んで持ち上げるだけでは取れない
機種が多くあります。押したり、引きずったり、
向きを移動させたりと細かな技が不可欠です。

他人が金をつぎ込んだであろう機種を探すのも、汚いやり方かもしれませんが
勝利へのショートカットです(笑)

こちらの機種には、余程アームパワーが弱くなければ
容易に取れそうな物が2つありました。

なぜ私はUFOキャッチャーを得意とするかは、この前身の
クレーンゲームで修行したからです。

今はありませんが、荘内バンク本店さんの前の「ヤマリン」さんの
ゲーセンで修行しました。

修行期間は小学2年生~中学3年生までの長い期間です(爆)

腹が減ると、クレーンゲームでベビースターラーメン等を取り、
飢えをしのいでいました(爆)

あまり脱線すると、語るに落ちるというか、
やぶ蛇になる懸念がありますので、これ以上は割愛します(笑)

さて、ここで集中してボタンを押したと同時に
サンがたまたま用事を済ませて見に来ました。

当然ながら、一発で辛いのを落としました。

そして、連続でコアラのマーチをゲットしました。
昔、授業料を多く支払ったのですから私にしてみれば当たり前です(笑)

普通なら「ん~む」と唸るとか「凄い!」とか「さすが!」とか
言うでしょ?(核爆)

笑っているだけでした。

取れるものだけ取ったら長居は無用です(笑)

「おかん」も取って当たり前、セカンドドーターは「これしか取って来ないのか?」(核爆)以前に取り過ぎるとこんなもんです(苦笑)
UFOキャッチャーを舐めているのか!?(爆)

因みに、ボタンを押してもすぐに止まらないアームもあります(爆)
物理的に取れない場所に人気アイテムが置いてある機種もあります(爆)

UFOキャッチャーは難しいです。

勝ち組はほんの一部に過ぎません。

それでも、負けてもよいしどんな事をしても取りたいなら
取れる方法はあります。

これはスタッフに泣き付く事です(爆)
かなりの金額をつぎ込んだ旨を説明します。

嘘は絶対にいけませんし、スタッフも見ていますから
通用はしないと思いますが、本当にかなりの金額を
つぎ込んでしまった場合の話です(笑)

スタッフも人の子、取りやすい位置に多少は移動してくれるでしょう。
そこから数回やれば誰にでも取れる筈です。

それで取れないなら、才能が全く無いと言う事で二度としない事です(爆)

泣き落としは通用しますが、怒ったり脅したりすれば
絶対に取らせてはくれません(爆)

因みに、これはパチンコ店や競馬場などでは通用しない事を
断っておきます(爆)

皆さんも頑張ってUFOキャッチャーを楽しんで下さい!


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿
  1. kuri のコメント:

    以前のブログで、スラムダンクグッズをやまほどゲットしていたのを見て、私もトライしましたが全然ダメでした。やはりヤマリンでの修行が不足していた様です。白鳥ドライブインではそこそこ修行していましたが、あそこには100円カレーとテーブルゲームしかありませんでした。

  2. kakke のコメント:

    KURI氏、江戸出張乙でした!

    受験勉強しながら、息抜きの白鳥ドライブインで修行するのと、
    受験勉強も全くしないで津々浦々のゲーセンで修行した物の違いですよ(爆)

    だから、同じ南高でも城下町のKURI 、港町の私になるのです(核爆)

コメントを残す