『フラワー・バード・ウインド・ムーン』

『フラワー・バード・ウインド・ムーン』城下町店さんにシャッターであります。

開店日の夜に訪れて以来になります。

あの日は、スタッフ等を連れてやって来ましたが、
サンとかが食券を買いましたのであれでしたが、この次元の券売機で後ろに並ばれたら、
プレッシャーで完全アウトであります。

この日はシャッター長でしたがセカンドさんに長を譲り、セカンド購入でありました。

釣銭を取っていると、サード入店(大汗;)

さて、県内ニュースでは何度も放送されていますので、知らない人はまずいないと
思いますが、世界3位は快挙です!

ニューヨークに行く事自体も大変だと言うのに、そこでラーメンを作り
3位になるのですから真似しようと思ってもできる事ではありません。

私が簡単にできる事は入浴くらいですよ(爆)

さて、この日はワンタンメンの食券を買い、麺硬めと伝えます。

やはり、箸は割り箸に限ります。

賛否両論あるとは思いますが、基本的には食べやすい!これが一番です。

最近は食べやすいプラスチック箸も開発されている様です。

本当に食べやすいのであれば、マイプラッチック箸ならベストでありましょうが…。

ワンタンメン着丼であります。

まずはスープであります。

生姜の風味が非常に良いですねぇ~。

麺は?

ちょうど良い硬さであります。

ワンタンは?

いやぁ~、スープを良く吸収してとても美味しいワンタンです。

どちらかと言えば、フルムーンさんよりもニュームーンさんに近いワンタンと分析しますし、スープは逆にニュームーンさんではなく、フルムーンさんよりのスープに近い感じがします。

フルムーンさんのスープはここまで生姜風味は強くはありませんが、土台が似ている様な感じです。

チャーシューは二種類であります。

三枚肉と肩ロースブンハンと思われます。

これはニュームーンさんよりの味か?

最近、港町管内ではハーフムーンさんばかりで、かなりご無沙汰しているので、
確かな事は言えませんが、フルムーンさんにもニュームーンさんにも似たところを感じる素晴らしいワンタンメンでありました。

世界3位のラーメンに私ごときが講釈するなどはなはだ失礼ではありますが、
素晴らしいラーメンである事に間違いはありません。

シュガー社長の作る酒田ラーメンエキスポも非常に楽しみであります。

今回の快挙もあり、昨年の二倍の行列ができると分析しています。

私のところもできる限りは頑張りたいと思います。

まずは皆仲良く!それが一番重要なのであります。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿2件のコメント