正月の風物詩

毎年、楽しみに観ている東京箱根間往復駅伝。
今年は観れませんでした。スポーツの中で一番感動するのが、私にとっては駅伝なんです。
マラソンよりも何よりも…。個人レースだったら諦めるものも、駅伝で一本の襷を繋ぐと言う事で、自分の力以上のものがでるというのも凄い事です。
笑われるかもしれませんが、2日分をビデオに撮りました。なので、今日も明日も新聞、TVは見ません(爆)
結果がわかってのビデオ程、つまらぬものはありませんから。あたりにも箱根駅伝の話を絶対にするなと話してますよwwwどれだけ好きか想像できるでしょう?w
この大会は、初日には往路優勝があり、2日目には総合優勝があります。優勝争いが決したあとも、シード権争い、母校の襷を最後まで繋げるかとか、最後まで楽しむ事ができるからです。
1キロ3分前後のペースで、20キロも走るんですから凄い事だと思いませんか。私の小学生の頃の学童陸上(ブロック運動会)でも1キロ3分30秒は掛かっていましたし、その後1キロ走は計った事はないですけど、全盛期時代(中学3年~高校一年頃)でも3分では走れなかったんではないですかね。
それを続けて20キロ強も走るんですから、練習も半端じゃないんでしょう。その辺も見てあげないと、選手達もかわいそうですよ。やはり、練習もそうでしょうけど、当日への調整が一番難しいと思います。
絶好調と本人は思っていても、オーバーワークだったりしたり、プレッシャーに押し潰される選手も多くいますね。皆がベストの状態で戦わせてやりたいものですが。
区間新を出した選手には、心から拍手を送りたいですし、ブレーキが掛かった選手にも心から応援したいですし、とにかく感動の連続だと思うんですよ。
毎年、TVの前で涙を流しながら見てるんですよ。病気かな?www
おかんなんかは、変なお笑い番組やドラマなんかを見るために、私のプロ野球観戦もさせてくれませんし、結果がわかればそれで良い!って。ニュースを見るか、朝の新聞でも見ろ!だって…。
結果もそうだけど、過程が素晴らしいのですから、結果だけでは感動度?が違いますから。スポーツなんてのはそんなもんじゃないんですって!
今日の晩にでも、初日を観るとしますか。楽しみだな!


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿コメントする