2017年5月23日 火曜日

定休日のお昼


この日はサウス銀座のこちらにシャッターをしました。

昔ながらの中華そばを食べたくて、わざわざ二階まで上がって来た訳ですから
デフォをオーダーします。まあ、再訪なのでチャーシューメンでも良かったのですが…。

シャッター長で①番席に座ります。
セカンドは何と後期高齢者と思しきお婆ちゃん、その後すぐにサードも入店して来ましたが、前期高齢者である事は間違い無いお婆ちゃんでありました。

セカンドさんは「味噌ラーメン」サードさんは「中華そば」をオーダーしていました。

他のメニューであります。

店名から言っても梅酒があると良いなと思うのは私だけでしょうか?(爆)

中華そばです。勿論、麺硬めでオーダーしました。

スープは、豚ガラ類の清湯系の取り方と分析しますが、やや火加減を強くして
攻めの仕立てをしているかの様に感じました。

和風出汁は鰹系でしょうが、早田とか鯖かまで分析する事はできません。
イワシの煮干し類も入っているのではないでしょうかね?

スープの旨みは決して、化学調味料に頼る事無く、
タマネギ類からの甘味が強く感じて私は好きです!

麺は?ちょうど良い硬さで美味しいですよ。
麵量はソクバンgくらいだと思います。

モモ肉チャーシューは懐かしく本当に旨いです。

昔ながらの中華そば、仕込みの仕方も昔からの基本を忠実に
守っていると言った感じがします。

モモチャーシュー自体を古臭いと言うラオタさん等がいるかもしれませんが、
「さにあらず!」と言いたいところです。
こちらのモモチャーシューは一際異彩を放っていましたよ。

チャーシューで一番美味しい部位は?

それは絶対に正しい答えはありません。当然ながら好みの問題です。

そして、個人的には?と聞かれても答える事すらできません。

要はチャーシューの仕込み等、味付けも当然ありますし、
スープとの兼ね合いも無視してはいけないと考えます。

それこそ、こちらの向かいにあった『札幌や』さんのモモ肉チャーシューは大好きでした。どこで食べたモモ肉チャーシューよりも私は旨いと食べていました。

端っこの硬く味の染み込んだところは、最高に旨いと思っていつも食べていましたよ。
涙がでそうなくらい懐かしいです。

出来上がり後に加熱せず常温でいただく爽のつまみならば、
モモ肉は1位、2位を争う好きな部位であります。

シーズンオフになったら、つまみのモモ肉チャーシューを作ってみたくなった
大変美味しい一枚でしたよ。

前の投稿「« 」  次の投稿「」