川井商店

夜の太麺屋さんの夜営業にお邪魔して来ました。

店名が『香味屋』に替わっていました(白々爆)

番号札は既に50番でしたが、むんつける事はありません。
呑んでいればシャッター長など一ナノメートルも興味がありません(爆)

昼も夜も人手不足で大変な為、配慮して「レモンサワー」&「ウーロンハイ」を二杯ずつオーダーであります。

私はここに到着するまでが、かなりの猛練習をしていましたので
追加する事はありませんでしたorz

〆のラーメンは絶対ではないですが、基本的には自重する事にしていますので
餃子二枚が〆でありました(笑)

「おかん」のラーメンであります。

そして、気になっていた「TKG」もオーダーしてみたのでした。
温泉玉子風で勝負に出た様です。

まさか私は食べていなにので「おかん」が食べたものかと考えて
みましたが、エルディストドーターが食べたのを今思い出しました(爆)

ラーメンを食べに行かないかと誘ったら、自宅で食事中。
食べる気で付いて来たのですが、自重したのでした(爆)
それだけ以前の話であったか?酔っていたかですな?(爆)

やはり、夜営業のお店でも真面目な仕込みをして、本格的なラーメンを
提供すれば繁盛しますね。

そして、お昼はシャッター長に拘ります(爆)

開店と同時にほぼ満席になります。

小盛り、あっさり、硬めですが、麺の種類は毎回お任せでオーダーしています。
内儀の舞妓さんが私の好みの麺を探り出したらしく、それ以来毎回お任せ麺であります。

この日は細縮れの方みたいです。

麺の長さも他よりもやや長めで、私の大好きな長さです。
最近海苔もバージョンアップされましたので追加トッピングにはお勧めです。

最近、価格を改定されたとの話ですが、それでもまだ安いくらいです。
極端な話、この価格でオープンしても高くはなかったと思います。

そして、メンマも替わったと分析します。

バージョンアップかどうかは分かりませんが、前の物よりも
しっかりしていて、とても美味しくなりましたよ!

乾燥物の4cm~6cmかな?

このレベルのメンマなら、追加トッピングをしたいです。

それにしても、価格改定は致し方無いですよ。

割り箸も大幅な値上げ、海苔、小麦粉もそうですが、煮干しも上がり、
鰹節類も相当上がっています。豚肉も私のところは上がりました。
卵だって15年前の二倍になっています。
飛魚は、今年はやばいですよ(仰天;)スルメなんか問題外の価格です(即死爆)

かん粉だって以前と比較しても恐ろしい程価格が変わっています。

ガスだって今月から20円も上がりましたよ(大泣;)
そして、一番恐ろしい人件費も上がっていますorz

最低賃金が上がったのですから、上げない訳にはいきません(苦笑)
私のところは、10月からⅠ時間50円上げました。

川井社長夫妻と「おかん」の四人で先だって会食しましたが、
お互いに前途洋洋の話が全くありませんでしたorz

以前は「有難いです!」が口癖の川井社長でしたが、
今は「もっと頑張らないと!」が口癖になっています。

ラーメン店と言うか、商売は本当に大変です。

まずは全力で頑張るしかありません!


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿4件のコメント