川井商店

夜の太麺屋さんの夜営業にお邪魔して来ました。

店名が『香味屋』に替わっていました(白々爆)

番号札は既に50番でしたが、むんつける事はありません。
呑んでいればシャッター長など一ナノメートルも興味がありません(爆)

昼も夜も人手不足で大変な為、配慮して「レモンサワー」&「ウーロンハイ」を二杯ずつオーダーであります。

私はここに到着するまでが、かなりの猛練習をしていましたので
追加する事はありませんでしたorz

〆のラーメンは絶対ではないですが、基本的には自重する事にしていますので
餃子二枚が〆でありました(笑)

「おかん」のラーメンであります。

そして、気になっていた「TKG」もオーダーしてみたのでした。
温泉玉子風で勝負に出た様です。

まさか私は食べていなにので「おかん」が食べたものかと考えて
みましたが、エルディストドーターが食べたのを今思い出しました(爆)

ラーメンを食べに行かないかと誘ったら、自宅で食事中。
食べる気で付いて来たのですが、自重したのでした(爆)
それだけ以前の話であったか?酔っていたかですな?(爆)

やはり、夜営業のお店でも真面目な仕込みをして、本格的なラーメンを
提供すれば繁盛しますね。

そして、お昼はシャッター長に拘ります(爆)

開店と同時にほぼ満席になります。

小盛り、あっさり、硬めですが、麺の種類は毎回お任せでオーダーしています。
内儀の舞妓さんが私の好みの麺を探り出したらしく、それ以来毎回お任せ麺であります。

この日は細縮れの方みたいです。

麺の長さも他よりもやや長めで、私の大好きな長さです。
最近海苔もバージョンアップされましたので追加トッピングにはお勧めです。

最近、価格を改定されたとの話ですが、それでもまだ安いくらいです。
極端な話、この価格でオープンしても高くはなかったと思います。

そして、メンマも替わったと分析します。

バージョンアップかどうかは分かりませんが、前の物よりも
しっかりしていて、とても美味しくなりましたよ!

乾燥物の4cm~6cmかな?

このレベルのメンマなら、追加トッピングをしたいです。

それにしても、価格改定は致し方無いですよ。

割り箸も大幅な値上げ、海苔、小麦粉もそうですが、煮干しも上がり、
鰹節類も相当上がっています。豚肉も私のところは上がりました。
卵だって15年前の二倍になっています。
飛魚は、今年はやばいですよ(仰天;)スルメなんか問題外の価格です(即死爆)

かん粉だって以前と比較しても恐ろしい程価格が変わっています。

ガスだって今月から20円も上がりましたよ(大泣;)
そして、一番恐ろしい人件費も上がっていますorz

最低賃金が上がったのですから、上げない訳にはいきません(苦笑)
私のところは、10月からⅠ時間50円上げました。

川井社長夫妻と「おかん」の四人で先だって会食しましたが、
お互いに前途洋洋の話が全くありませんでしたorz

以前は「有難いです!」が口癖の川井社長でしたが、
今は「もっと頑張らないと!」が口癖になっています。

ラーメン店と言うか、商売は本当に大変です。

まずは全力で頑張るしかありません!


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿
  1. ウゴ ケン(愛と勇気と) のコメント:

    掛神様
    こんばんは
    記事の態は変えてありますが、まさしく“週末の悩ましい画像”シリーズですな(笑
     価格改定は気にしていましたがこの変更は相棒も機嫌が直るところ.
     たのしみです;

  2. kakke のコメント:

    羽後県さん、毎度です!

    何とも致し方ない話ではありますが、羽後県さんにとってはサンデー定休日の
    お店ですの中々大変だと分析します。

    価格改定は本当にどうにもなりません。どこのお店も現価格よりも100円は替えたと感じている
    事でしょう。しかし、恐い…orz

  3. 週一 のコメント:

    掛神社長
    お疲れ様です。

    太麺屋さんは、大好きです。
    週に1麺(最大でも2麺)なもので
    もうなかなか行けません。
    前途洋々と言うわけには行かないにしても
    琴平荘に出来るような行列は、
    なかなか他でも見れないと思う次第です。
    夜の香味屋さんいつの日かリベンジしたいと思います。
    では!

    • kakke のコメント:

      週一さん、毎度です!

      太麺屋さんはそれこそ旨いですよ!

      一麺は必ず私のところと決めていてくれる事は、正直非常に嬉しい反面、
      プレッシャーも掛かっているのですよ(汗;)

      嫌われない様に頑張って行きますが…。

      何と説明したら良いか難しいですが、私のところの行列(お待ちになっているお客様)は
      それこそ中々無いと言うのは私も当然承知しています。

      行列が凄いから儲かっている訳ではないのですよ!(苦笑)

      同じ態勢で食数限定でやった方が絶対に利益が出ます。

      しかし、わざわざ足を運んでくれたお客様に売り切れは私にはできないのですよ。

      夜の香味屋さんは、自ずとリベンジチャンスが来ますよ!

コメントを残す