鉄板『ゴールド太郎寿司』

ゴールド太郎さんに昼シャッターしました。

既出でウーロンハイがメニューになった事を記事にしましたが、
かなり多忙でご無沙汰でした。

昼は呑めないですが、極上のオクトパスを頂きにやって来ました。

シャッターしていたら、女性スタッフが笑いながら暖簾を持って出て来ました。

信者ではありますが、超常連でも無い私に「いつもどうも…社長は8番のところです!」
と教えてくれました(嬉)

まずは一番好きな物から頼みます。そんなの外内島余目ですよ!

好きな物から頼まないでどうするのですか?(爆)

まずは「吸盤握りで二皿です!」と伝えます!

雌の上タコですよ!

いやぁ~、ただ旨いだけです。

握り方、ご飯の温度、ワサビの量と言い、これ以上はありません!

やはり、ゴールド太郎さんはシャッターで社長の前に限るです(笑)

まあ、若二人も相当腕を上げていますし、そんな差は無くなったので
限るは過言かもしれません。

他の職人さんでも私と合う握り手はいますよ!

次は、タコ握りであります。

どうせ旨いのですから、もう一皿食べたくなるのは外内島余目です。
ガチの好物は二皿ずつオーダーする方が良いですよ!


これも最高に旨いです。

そして、吸盤軍艦二皿です。

軍艦巻はどれだけ早く食べるかが美味しく食べるコツなのです。

海苔の食感が一番重要な訳ですから、巻いて貰ってそのまま口に入れて貰うのが一番旨いと分析します(核爆)

そろそろ上林社長が笑う頃なのですが、中々笑ってはくれませんでした(爆)
まあ、相当のタコ好きはばれていますからね(笑)

吸盤握りで一皿!

タコ一皿!

ここでやっと笑ってくれましたので、納豆巻で〆であります(爆)

いやぁ~、やはり好きな物ばかり食べるのは最高であります。

お昼にしては1200円を少し超えてしまったので、
贅沢をしてしまいました。

基本的にはマイルールで、お昼は1000円を超えてはいけないのであります。

この方が上林マダムであります。
レジの達人です。

城下町管内で二番目にレジが速い方です。

一番目は桂小金治ですが、海辺の宿屋みたいなところにいます(爆)
レジが新しくなる前は、神っていました(核爆)

因みに私はレジはできませんし、開け方も分かりません(核掛自爆)

何回も言っていますが、私はゴールド太郎信者であります。
開店当初は別の廻らない寿司店に行っていました。

『時価』それだけが馬場こういちで浮気して以来、
ずっとこちらの信者なのです。

お互い様の関係は勿論あります。こちらのスタッフ等も相当に私のところに
来館してくれています。

それを抜きにしても、私はこちらの寿司が旨いと思うし大好きであります。

極まれに浮気もする事はありますが、それは自分の意思では無く
お付き合い等で他店に行く時だけです。

汗水流して稼いだお金です。納得の行く使い方をして当然です。

ここは後継ぎも安泰であります。社長が隠居しても通い続けますよ!


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿
  1. 週一 のコメント:

    掛神社長
    お疲れ様です。
    ゴールド太郎寿しさんは、
    本当にうまいですよねー!^ ^

    タコ系は、私も大好きですが
    煮ダコをまだ食べたことがなくてですね。
    いつか食べたいと思ってます。

    ここでもシャッター長に拘る所も楽しいです〜!^ ^
    お店側といたしましてもシャッター長で来てくれたら絶対嬉しいですよね!^ ^
    レジの早撃ちが得意な方がいらっしゃる
    海辺のお店については、皆目見当がつかないです^ ^

    本日も楽しませて頂きました^ ^
    またよろしくお願い致します!

    • kakke のコメント:

      週一さん、毎度です!

      煮ダコはなまら美味しいですよ!

      生ならば、タコよりもイカの方が好きです!
      タコはやはり煮ダコであります!

      シャッターは本当に嬉しいものですよ!

      同じお客さんであり有難い事にはかわりないのですが、私自身がシャッターマンなので、
      その類のお客さんは特に印象に残る訳ですよ!

      レジを替える前は、まさに達人レベルでしたよ!(爆)
      それでいて、間違わないのですから凄いのです(謎笑)

      もしかしたら、週一さんはその達人で会計をした事がなかったのかもしれませんね?(爆)

  2. 羽後県(愛と勇気が) のコメント:

    掛神様
    こんばんは
    足繁く通うかたですと、「たこ」であるだけに八連オーダーしないと
    大将氏の笑顔は見ることができないのですね?!
     私や相棒だと、季節の「あじ」から「たこ」オーダーで若氏の
     爽やか笑顔を堪能できました(笑顔:
     

    • kakke のコメント:

      羽後県さん、毎度です!

      大将は何もオーダーする前から笑顔で、連続オーダーに大笑いってところでしょうか?(爆)

      羽後県さんの相棒殿は好き嫌いが無いのが羨ましいです。
      遠方からお越しになるのですから、大好きな物を数種類食べた方が良いですよ!

      私は今後も8割以上はタコで行く所存です(爆)

コメントを残す