2017年6月21日 水曜日

杜の都訪問

先週土日の予定がドタキャンになりまして、急遽杜の都管内に
行く事と相成りました。

セカンドドーターのバスケの試合を観に行く事になったのでした。

私は興味が無かった訳では勿論ありませんが、ドーターは現在大学2年生です。
試合に出場しているとか何とか「おかん」が言っていましたが、
常に酔っている時聞に聞いているので忘れていたのもありますし大して信じてはいませんでした。

練習試合とか相手が極々弱い時など出して貰っているものだと
思っていました。

それがスタメンのメンバーに入っていると言うのです(仰天;)

中学時代指導してくれた斎藤コーチも驚いていましたし、
山伏高校の須田JR先生も驚いているに違いありません。

TGUは東北ではレベルの高い大学で知られている様ですし、
中学、高校の両指導者はセカンドドーターの実力を誰よりも
知っているので驚いたのだと分析します(爆)

さて、大変申し訳ない言い方ですが、自分の子がでない試合など
一ミリも興味はありません。セカンドドーターの母校で山伏高校や豊中が
地元で試合があるなら興味はなくもないですが、見た事も聞いた事もない選手の試合に往復5時間も掛けて行くのはやはり戸惑うと言うか無理でしょう(苦笑)

マジ信じられませんでしたが、この目で実際に確認しようと、
13時ティップオフの試合予定でしたが、8時15分に出発します(爆)

会場は我らの荘内銀行池田支店長の母校(TGU)であります。

近くのスプリング管内でシャッター長を取れれば最高だなと
10時30分~11時目掛けて到着できる時間に出発した次第です。

何しに行ったなや?(核爆)

スプリングICを出た時に10時40分でありました(汗;)

以前通りかかった時に行列ができていたお店に向かう事にします。

こちら。

そして、こちら。

どちらにしようか「おかん」と相談しますが、断念せざるを得ない状況が…(大汗;)

右手の店舗前にシャッター車が駐車し、シャッターウーマン&チュルドレン二人が乗っていました(仰天;)

小生的には、ごっつあんはしませんし、30代!?の若妻殿のセカンドになるなんて言語道断であります。

左手の店舗前に「おかん」をシャッターさせて権利付けであります。

どちらも人気店の様です。開店数分前になると、一気に動きが出ました。

そして、暖簾が出て一番入店したのですが?(大汗;)

マジ狼狽しそうになりましたorz

「慌てるな!焦るな!」と自分に言い聞かせるも、やっぱり無理でしたorz

1000円札がまともに入って行きません(核掛案の定自爆)

凄いプレッシャーです。

一度戻って来たところで即断念し、「おかん」に直王のおんちゃ英世を二人
渡し「俺は何でも良い!」とブンハンむんつげで着席しますorz

まあ、私はデフォ以外オーダーしない事を誰よりも知っている「おかん」

さて、スープは豚鶏清湯の魚出汁強めのスープです。

鰹系の節と煮干し出汁をかなり効かせています。
私のところに入っていない風味を感じます。

秋刀魚節、或いは秋刀魚煮干しでしょうかね?

「おかん」は野菜味噌です。

麺はこんな感じの麺でしたよ!

ブリナラビ番くらいでしょうか?
麺量は150g前後と分析します。

細いですが、かなり力強いグルテンの良く出た麺でしたよ!

「おかん」のは太麺で2匁番か?或いは14番くらいと分析しました!

チャーシューはトロトロ系です。最低でも2時間半は炊いていると
分析します。この三枚肉だと2時間半、3時間近く炊くとトロトロになります。

時間を掛け手の込んだチャーシューの様です。

最初の看板画像で、こちらをガン見の方は「中々旨い!」を期待したでしょうが、
中々どころかかなりのラーメンだったですよ!(爆)

そして、TGU体育館に到着。

予定通り、13時ティップオフです!バスケの試合開始を意味するそうです。

サッカーのキックオフは小学校から知っていましたが、ティップオフはセカンドドーターが高校に入ってからです(掛自爆)

信じられませんでしたが、マジでスタメンでした!

ヘッドコーチ?総監督?教授?何だか分かりませんが、1円もロッキードした訳でもありませんよ(爆)

しかし、背番号33番って?

会場を見回すと、1番とかふざけた背番号のユニホームを着た選手もいました(爆)
0番も00番もいるのだとか…(核爆)

プログラムに、セカンドドーターはしんがりから3番目に書いてありましたので、
下手な順、もとい上手い順に上から書かれているのだと思いましたが違うんでしたね?(爆)

主将が④番じゃないのが、超違和感です(爆)

本当にバスケ素人、無知で申し訳ないですorz

試合を観て違うんだと解りましたよ。

TGU味方の29番選手が半端ないです(仰天;)

凄い運動量で絶対的なエースだと、十四郎の小生でも容易に判りましたよ!
憎いくらい優れた選手ですね(爆)

その引き立て役がセカンドドーターでありました。

オフェンス時は、ほぼスクリーンの仕事でした。

『スクリナー』と言うのだとか…(初耳)

普通聞けば、TVの画面を掃除する道具や人を連想しませんか?(爆)

捻るなら、鍋の焦げを落とす為のアイテム「酢クリナー」(爆)

ディフェンスも頑張っていました。
奇しくも山伏高校時代の先輩とマッチアップ。

このマッチアップもセカンドドーターが高校バスケをしてから聞いた言葉です。
もしかして私が中学の時「1対1」と言っていたやつなのかな?

私等が中学時代にマッチアップなんて言ったら、マッチの値上げ、或いは
近藤真彦氏の人気が上がる事だと思いますよ!(爆)

マンツーマンとの違いが分からない本日現在orz

遠慮無しのセカンドドーターでありました。

普通高校時代の後輩になるのですから、相手先輩は「高校時代面倒見たのを忘れたのか?ファウルしたらぶっ殺すぞ!」くらい言って来て普通なのですが、
相手方の先輩は1ミリもそんな事を言わなかったそうです(爆)

スポーツ選手はやはり素晴らしい(核爆)

高校時代の思い出ですが、ヤンキー組同士のクラスマッチバスケは超恐ろしいのですよ。
ファウルばかりで全然まともな試合にならないのですよ!(爆)

「放課後覚えていろよ!」に対して「今やるか?」みたいな会話も
聞いた記憶があります(爆)

結局、超ロースコア(核爆)

そして、あまり格好の良い話では無いのですが、バレーボールのクラスマッチでは赤紙を貰ったのは内緒です(超核掛自爆)

判定に納得がいかずに、上級生のバレーボール部員が審判をしていましたが、
ボールを蹴り付けました。ステージでガン見していた先生からの赤紙でした(核掛自爆)

バレーボールの試合でサッカーしてはいけません。
っうか足も有りだったんじゃ?(訳分からぬ爆)

まあ、そのまま帰宅できたのですから、軍から召集令状が届いたのよりは
何百倍もましです(爆)

さて、前半終了で2倍ちょいの得点差が付きましたよ!

ダブルスコアと言います。

いくら何でもそれくらいは知っていますよ(爆)

隣のコートが心配なのか?(爆)
次の準決勝の事を心配していたのか?(爆)

結局84:49で勝利でした。
次の試合は翌日、会場が『東北U』で対戦相手が杜の都Uに決まっていました。

同じ会場でやれば良いのに…。

星影のワルツじゃないですが、別れるコートはつらいけど~♪(千昌夫爆)

そんな事で急遽来たので泊まるところも探せず、前回訪問時のホテルは
満室。

三人でセカンドドーターの狭いアパートに泊まるのでありました(背中痛掛自爆)

翌日の試合の結果は言いたくありません(超ウルトラスーパー掛自爆)

いや、いや、セカンドドーターが試合に出して貰っているだけで嬉しく有難い事で、
勝利した試合も見る事ができて本当に幸せでした。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿
  1. 半田屋主 says:

    「自分の子がでない試合など1ミリも興味ない」激しく同感です。先日中学の地区総体がありましたが我が子はベンチを温めるだけ…しかし違う角度から試合を観戦応援するのも勉強だと自分に言い聞かせました(爆)

    • 半田屋主、毎度です!

      建前と本音、私はガチの本音で書きました。

      ただ、主のサン殿はただの控え補欠選手ではなく、主力選手の大怪我でのベンチ盛り上げ役に
      回った話でありましょう。

      だから、保護者としても観戦、応援に行って当然ですし、それで一ミリも興味無しで
      応援にもいかない様だと人格を疑われますよ(爆)

      興味が無くても応援にいかなければいけない典型的な例、それこそ中学でもありますし主は常識者ですよ!シャッター長に拘る以外ではね?(超核爆)

      片や大学で試合にも出ない保護者が応援に行かなくても一ミリも顰蹙を買う事はありませんからね!(爆)

  2. 掛神社長。
    更新矢の如しです^ ^
    またまた更新すか!
    気になっていた次女さんの試合、
    勝利
    おめでとう御座います!
    荘内銀行バスケ部設立の日もそう遠くないのかな?
    つか、
    次の試合が気になるところなのですが
    この続きその子有りますかね?

  3. 週一さん、毎度です!
    何とか一日1記事でしたが、週一さんが昨日記事への一日遅れのコメントだったのでは?(爆)
    何とかセカンドドーターの大学プレーヤーを初めて観る事ができました。
    荘銀バスケ部は前頭取に、強い願望の打診をしています。
    恐らくは無理でしょう(爆)
    次の試合結果は?????orz
    続きが無い訳ではありませんが、書く気にはなっていませんでした。
    夜のセカンドドーターとの食事の記事を後日紹介しますが、次の試合結果の記事は…orz
    勝って、炸裂するつもりで画像を数枚は撮っていましたが…(苦笑)

  4. スクリーンでマッチアップの相手が変わる事を、由利本荘から毎週末、琴平荘に来るラヲタと言います。スイッチ=シュウイッチ(笑)。ちなみに、マッチアップは近藤真彦が怒るという意味です(爆)

    • kuri、毎度!

      さすがバスケ経験者だ!(爆)

      どちらも座布団1枚級だ!今度2枚持って行くので、店で1枚100円くらいなら売れるかもしれないぞ!(核爆)

コメントを残す