いつもの⑧さん

この日も⑧さんにお邪魔しました。

そう言えば、お客さんからブログの「⑧さん」って何?と質問された事がありますが、こちらが⑧さんであります。

入り口で名前を書いて、待合椅子に座り待ちます。
この日は、初めての8番目での受付で非常に良い番号になりました。

こちらの医院のエイトさんも「八」の末広がりから院名を付けたと言います。

「七転び八起き」なんかも良い意味ですしね!

8は車のナンバーでも人気があるそうで、「・・・8」「8888」とかですかね?まあ、車を替える時は、どんなナンバーが来るかも楽しみの内なので、
わざわざ無駄なお金を支払ってまで取るナンバーでは無いと個人的には
考えます(爆)

数の多いものを表すのにも使われています。八百八町とか八百八橋はそうですね!

医院長の三浦先生は、経理高校の野球部時代は8番バッターとの話もありますが、嘘八百です(爆)あれっ?八は悪い意味でも使われますね?(爆)

三浦先生は不動の4番バッターでした(凄;)当事のあだ名は「ラミレス」です!(爆)
背番号「8」だったと言う噂もありますが、それこそ嘘八百です(笑)
あだ名が「8マン」も嘘です(爆)

背番号「8」で三塁や一塁の守備をした原氏が8マンでした(笑)

8マンの主題歌の一部を替え歌しています。

光る海、光る大空、光る大地、行こう無限の地平線~♪(行くぞ辰徳若大将~♪)かっとばせー、たーつのり~!!!

走れ、エイトマン~、弾よりも速く~♪と続きます。


                   

現在は50肩が1番の理由で通院していますが、50肩になる前は
腰痛で通院していました。50肩が治っても、勿論要通院(爆)

そんな事で、夏場は比較的に楽にはなりますが、私は通院を続けますよ。

予防の為です。

いきなりのギックリ腰になったら、まずはX線が肝心なので整形外科を
お勧めしますが、原因が分かってからのリハビリは断然こちらの医院をお勧めします。
三浦医院長の他に、まさかの羽後塾長か?(爆)

佐藤学先生と言って、それこそ羽後県出身で羽後コマーシャルハイスクールの野球部で活躍した方です。

三浦先生は経理高校の野球部の公式試合には付きっ切りですので、
その時は佐藤先生が診てくれます。

三浦先生同様、親切丁寧で最高に好感が持てる先生です。

詳しくは、↓のホームページをご覧になって下さい!

腰痛等関係なくても、疲労が溜まっている方にこそお勧めします。
最悪になってからでは遅いのです。悪くなる前に予防です。

えいと、どうしようか?なんて迷っているならすぐに⑧さんに!(爆)

HOME

↓ こちらの記事も読まれています。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿
  1. 週一 のコメント:

    掛神社長^ ^
    おばんでしたー。
    ⑧さんかなり気になってました。
    冗談抜きで御座います。
    でも良く見ますと土日休みでしたorz
    いつかかかってみたいっす。
    で、それよりも気になったのが
    パッチン。
    パッチ。
    メンコ。
    こちらで双六大会に
    ガチ勝負して見たいものです。^ ^

    • kakke のコメント:

      週一さん、毎度です!

      ⑧さんを是非行ってみて下さい!
      私は一度もシャッター長を取った事がありませんので、宜しくお願します(爆)

      庄内呼称は「ペッチ」です。叩き付けた時の音によるものでしょうね。

      ペッチのガチ勝負は五十肩が治ったなら、いくらでもしてあげますよ!(爆)
      少し練習をして、昔の勘を取り戻せれば、まず負けないですよ!(笑)

コメントを残す