高橋Qちゃん…(★^▽^)V

今日行われた東京国際女子マラソンは、シドニー五輪金メダリストの高橋Qちゃん(ファイテン)が2時間24分39秒で優勝した。
中華そばの営業終了後すぐに、後片付けを少しさぼりながら、ゴールシーンだけ見た。
TVを眺めたのは、41キロ過ぎの独走態勢に入ってからだったε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ勿論詳細はわからないが、優勝の瞬間を見た時、とても感動した\(@^∀^)/バンザーイ!
もし、スタートからTVに噛り付いていたら、涙もんだったに違いないヾ(;◇;)э
2年ぶりのフルマラソン…。ハーフも連続4位と、「これで高橋は終わった」と思って方もいたことだろう。
この2年間に色々のことが、高橋選手にはあったはずだ。故障、プレッシャー、焦りなど挙げたらきりが無い程だ。ストレスだって半端じゃなかったはずだ!
アテネ五輪の代表選考会だった2年前のこの大会で、終盤に失速し五輪代表の座を逃した高橋Qちゃんが、見事鮮やかに復活を果たした。
しかも、朝刊には右脚3カ所に軽い肉離れを抱え不安があり、いつリタイヤしてもおかしくない状態だと載っていた。右ふくらはぎにテーピングをして強行出場だったそうだが、私は恐らく棄権するかもと心配していた。
棄権せずに完走したら、順位に関係なく素直に拍手を送ろうと考えていた。それが何と、「金位」だもんね。凄いよ、凄すぎるよ。
シドニーオリンピックの金メダルも感動したけど、今日も同じくらい感動させられた。又国民の皆さんにも夢と感動を与えてくれたと思いますね。
本当に優勝おめでとう!(=^ェ^=) 私も改めて勇気を頂いたようで、又明日から頑張らねばならないという気が更に強くなった感じだ。

↓ こちらの記事も読まれています。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/ishidsuka/sanze.jp/public_html/konpirasou/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
投稿

コメントを残す